菊屋商店とは

ごあいさつ

神戸で初めて味付海苔を
皆様の食卓にお届けして90年。
菊屋商店では、素材はもちろん、焼きたてできたての
美味しさにこだわり続けてまいりました。
海のミネラルがたっぷりの海苔に、
赤穂の天然塩と特上醤油を使い、
化学調味料を加えることなく開発した、
創業当時から変わらぬ味付けで、
地元有馬温泉の旅館様や市内外のホテル様に
朝食用としてご利用頂いております。
これからも健康には欠かせない、美味しい海苔を
真心込めてお届けしてまいります。

会社概要

菊屋商店
会社名株式会社菊屋商店
本社・工場所在地〒658-0044
兵庫県神戸市東灘区御影塚町2 丁目2-10
電話番号078-851-8458
FAX078-851-8592
直営店所在地菊屋商店 元町店(神戸元町大丸前)
〒650-0021
兵庫県神戸市中央区三宮町3丁目1番10号
TEL/FAX:078-391-5343
会社設立昭和29 年11月1日
資本金1,700万円
事業内容1. 進物用海苔の加工・卸し・販売
2. 業務用海苔の加工・卸し・販売
従業員15 名(パート含む)
主要取引銀行みずほ銀行神戸支店
三井住友銀行御影支店
尼崎信用金庫神戸東支店

沿革

  • 昭和2年

    神戸元町三栄堂で働いていた三木邦松が神戸花隈に菊屋商店を開業。
    妻三木満が試行錯誤し現在の菊屋の海苔につける味付けのタレを完成。
    現在は化学調味料を使わず創業以来の秘伝の味を継承。

  • 昭和17年

    有馬温泉の旅館で朝食用として海苔の提供を始める。

  • 昭和29年

    11月株式会社設立。

  • 昭和35年

    神戸市東灘区御影塚町に現在の工場・会社事務所を移転。

  • 昭和52年

    神戸大丸前の元町中央商店街に直営店舗「菊屋商店元町店」を開店。

  • 平成10年

    7月東京向島に「菊屋商店向島店」開店。

  • 平成25年

    3月向島店閉店。

  • 平成29年

    創業90年を機に創業者の直孫三木麻差子が社長に就任。 90周年記念に古くからのお客様のご要望にお応えして家庭用の商品に 再び赤富士のパッケージを採用。  

Copyright © 2018 KIKUYA SHOTEN All right reserved.